犬に限らず動物に特定の行動を教えるのは、一朝一夕というわけにはいきません。

犬が飽きないように、または効率を下げないように、一回のセッションを短くして何度も練習することが必要な場合が多くあります。

そしてセッションを進める時は、つい前回の続きを、と思いがちですが、毎度その前のセッションよりも一段か二段ステップを戻して始めるのがとても需要なのです。行動が出来上がるまでは必須のことですが、慣れている人でもつい忘れがち。


さっきは出来たから、昨日は出来たから、と先に先に進みたくなるのは自然なことですが、ステップを戻して始めるということは、遠回りのようで実は一番の近道です。

一歩戻って二歩進むような進め方をぜひ習慣にしてください。


急がば回れ。急がばステップバックです。

43355C19-B0B9-433D-A48C-64C810186810
雨の合間にお散歩。ご近所でパチリ。


ご訪問ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村